淡路での乗り換え:JR淡路駅と阪急淡路駅

JUGEMテーマ:大阪

 

 

JRおおさか東線の開業からしばらくたちました。阪急沿線⇔新大阪のアクセス向上が見込まれましたが、実際にはどうなのでしょうか?淡路駅での乗り換えは便利なのでしょうか?不便なのでしょうか?

 

新大阪からのおおさか東線経由での「JR淡路駅から阪急淡路駅への乗換え」の利便性

・JR淡路駅起点でのおおさか東線の利便性

・休憩しやすい喫茶店やレストランなどの駅周辺情報

 

についてレポートしてみます。

 

淡路18.JPG

今となっては貴重な開業前のJR淡路駅の様子です。

 

<阪急淡路駅・JR淡路駅周辺地図>

JR淡路駅⇔阪急淡路駅間は、徒歩4〜5分です。あいだに何軒か食堂や喫茶店あります。

 

 

●新大阪駅でおおさか東線に乗る

 

新大阪→JR淡路駅はわずか4分160円。発着回数は、1時間に4〜5回程度です。

 

平均運行間隔は約15分ですが、電車に乗ってしまえばJR淡路まで4分とすぐ。

 

おおさか東線3.JPG

(試運転時:神崎川から南吹田駅をのぞむ)

スポンサーリンク(楽天総合売れ筋ランキング)

 

●JR淡路駅⇔阪急淡路駅

次に、JR淡路駅から阪急淡路駅への乗り換えについて。

 

IMG_7394.JPG

 

JR淡路駅ホームから、南吹田方面(新大阪方面)を向いた図。できたての線路とホームがきれい。

 

 

IMG_7392.JPG

 

ホームのすぐ北側では阪急の高架化工事が進んでいます。

 

 

IMG_7397.JPG

 

駅を出てほぼまっすぐ。この「東淡路商店街」を通り抜けて阪急淡路駅に到達します。徒歩4〜5分程度。ちょっと歩かないといけない印象です。

 

阪急淡路駅の高架化が終了すれば、もっと乗換えも便利になると思いますが、高架化事業もゆっくりとしか進んでおらず、恐らく2025年以降になりそうです。

 

現時点で、新大阪駅からJRおおさか東線経由で阪急淡路駅までの到達時間は、徒歩含めて10分程度。ただし、列車運行間隔が平均約15分です。料金は160円。

 

一方、旧来のルートである大阪メトロ御堂筋線で西中島南方へ行き、阪急南方駅へ乗り換えるというルートだと阪急淡路駅まで12分前後。大阪メトロの列車運行間隔は約4分。料金は330円。

 

タイミングが合えば、おおさか東線経由の方が良さそうですが、15分間隔の列車に乗り遅れると結構時間がかかってしまう・・・

 

 

●JR淡路駅から主要駅へのアクセス

次に、JR淡路駅起点での、JRおおさか東線の利便性についてまとめます。
 

行先 新大阪 JR野江 放出 高井田中央 久宝寺
時間 5分 5分 10分 15分 27分
運賃 160円 160円 180円 180円 310円
乗り換え 新幹線、御堂筋線 京阪、谷町線 JR学研都市線 中央線 JR大和路線

 

淡路から新幹線や京阪の乗り換え口まで所要時間5分というのは、北摂市民目線では衝撃的な距離感ですw

 

ただ、JRおおさか東線自体、1時間に4〜5本しか運行していませんので、そこはご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

●JR淡路駅周辺で休憩できる場所は?

JR淡路駅⇔阪急淡路駅の乗換えのため、東淡路商店街を通り抜ける必要があり、その通り沿いに数件飲食店や喫茶店があります。

 

昭和風情を残す淡路の商店街のため、今のところ良くも悪くもスターバックスのようなお店はありません。しかし、今後再開発が進み、こういう雰囲気もなくなっていくことでしょう。平成も通り過ぎてしまった令和の世、淡路周囲の再開発で「あえて昭和風情を残す」という選択肢はないものでしょうかね〜?

 

 

IMG_2586.JPG

 

数軒ある個人経営っぽい喫茶店のひとつ、HEART COFFEEです。プリンも販売しています!

 

 

IMG_2588.JPG

 

IMG_2589.JPG

 

こういう昭和風情のある喫茶店での「レモンスカッシュ」最高やわぁ〜

 

なお、こちらは阪急淡路駅の「南側」になりますが、駅をはさんでの「北側」にはマクドナルドなどのチェーン店もあります。しかし、やはり淡路では残された”昭和風情”を楽しんでいただきたい!

 

新大阪からのアクセスも良くなり、ビジネスの休憩にいかがでしょうか!?

 

アクセス

 

スポンサーリンク

 

●JR淡路駅周辺でランチに良い場所は?

 

阪急淡路駅寄りに有名うどん店があります。うどん処「松」。

 

 

 

 

 

 

梅わかめうどん定食 780円。

 

一応「讃岐うどん」のようなので、当ブログの”大阪のおうどん”ランキングには入れませんが、のど越し良好なつるつる麺です。

 

スープはかなり薄味。過去最高レベルの薄味。これは攻めてるなぁ・・・麺のみで勝負している感じです。

 

 

麺をじっくり味わうという意味では、かけうどんとか生醤油の方がいいかも知れません。

 

アクセス

うどん処 松

営業時間:11:30〜15:00 17:30〜21:15LO

定休日:毎週火曜日(日曜営業)

阪急淡路駅すぐ近くで便利!

 

 

●阪急淡路駅徒歩1分の高級焼肉店

 

昭和風情あふれる淡路駅周辺ですが、実は阪急淡路駅の超駅近(徒歩1分)に、一休レストラン掲載の高級レストランがあります。

 

淡路とは思えぬ洗練された空間と、淡路とは思えぬ値段設定のお店・・・黒毛和牛焼肉・龍です。

 

ディープな魅力あふれる淡路で、思い出に残る会食をどうぞ!w

 

 


洗練された上質な空間での焼肉を!黒毛和牛焼肉龍の予約を一休でお得に!
(9300円〜)

 

場所は、うどん処松の何軒か隣です。

 

黒毛和牛焼き肉・龍

営業時間:

[月〜水]18:00〜23 : 00(L.O.22:00)
[金]18:00〜23 : 00(L.O.22:00)
[土・日・祝]17:00〜23:00(L.O.22:00)

定休日:木曜日(日曜営業)

阪急淡路駅すぐ近くで便利!

 

●まとめ

・新大阪駅から阪急淡路駅へのアクセスに、JRおおさか東線を使用した場合:徒歩込みで約10分、160円。ただし、JRおおさか東線の運行間隔は約12〜15分程度。

 

・新大阪駅から阪急淡路駅へのアクセスに、大阪メトロ御堂筋線を使用した場合:徒歩込みで約12分、330円。大阪メトロの運行間隔は約4分。

 

・新大阪駅でのタイミングが良ければ、新大阪から阪急淡路へのアクセスにはJRおおさか東線の方が便利です。

 

・JR淡路駅⇔阪急淡路駅の乗換えは、徒歩4〜5分です。昭和風情の残された東淡路商店街散策も楽しみの一つにはなるかも。

 

こちらもご覧下さい(新ブログ):

野江での乗り換え:JR野江駅と京阪野江駅

JRおおさか東線は便利なのか?

 

 

参考になった!と少しでも思っていただけた場合には、

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

 

お知らせ:メインブログ北摂2025に移行しています。北摂の魅力を地道に発信していますので、是非ごらんください。

スポンサーリンク