【2020年版】北摂の絶品大阪うどん5選

JUGEMテーマ:うどん

 

真の大阪うどんを求めて徘徊した2019年の記事を振り返り、その中から2020年に行くべき北摂のうどん屋さん5つを選定したいと思います。

 

選定の条件は下記の通りです。

・薄味関西風だし

・つるつる麺(讃岐系は除外)

・阪急電車/大阪メトロ沿線沿い徒歩圏内(一部例外あり)

・コストパフォーマンス良好

 

ちなみに、2019年版は次の記事をご覧ください。今年取り上げたうどん屋さんと昨年取り上げたうどん屋さんは、全て異なります。

 

【2019年版】北摂(大阪北部)のうどん屋5選

 

麺のコシなんてクソくらえ!つるつる麺最高!!という前代未聞の観点からのうどん5選、行ってみましょう。

 

 

 

No.1 大阪うどんの保守本流:川福(中山寺店)

 

2020年版の第1位は、有名店で恐縮ではありますが、川福です。

 

 

のど越しで味わうつるつる麺は、皇室にも献上されたことがあります。本店は心斎橋、まさに大阪うどんの保守本流!詳しい情報は次のリンク先の記事をご覧ください。中山寺店はお店もきれいだった!

 

大阪うどんの保守本流:川福(中山寺店)

 

 

No.2  一心・上新庄

 

2020年版第2位は、阪急京都線・上新庄駅近の一心です。

 

写真ではわかりにくいですが、器の大きなうどんです。「大阪うどん」としての完成度が極めて高く、第1位と第2位は拮抗しています。詳しい情報は次のリンク先の記事をご覧ください。

 

上新庄の大きな器のうどん

 

 

 

No.3 初代平成麺業・石橋阪大前

 

2020年版第3位は、昨年駅名が「石橋」→「石橋阪大前」に変更となった、阪急宝塚線・石橋阪大前駅の初代平成麺業です。

 

 

1日70食限定のつるつる麺は、のど越しで味わえるハイレベルなもので、川福に匹敵しています。しかし、個人的にはスープの味がもう少し薄めが良いと思いますので、川福よりは下にさせていただきました。詳しい情報は次のリンク先の記事をご覧ください。

 

石橋の70食限定のうどん

 

 

 

No. 4 家族亭・桜井or牧落

 

2020年版第4位は、昔懐かしい古典的なお味の家族亭(阪急箕面線・桜井駅or牧落駅)です。

 

 

つるつる麺というよりは、柔らか太麺。きつねに染み込む関西風出汁の旨味が爆発的です。こういう昔ながらのうどん屋(そば屋?)さんも大事にしたい。詳しい情報は次のリンク先の記事をご覧ください。

 

箕面桜ケ丘の老舗家族亭の古典的うどん

 

 

No. 5 紅葉庵・江坂

 

2020年版第5位。安定の柔らか手打ちうどん。大阪メトロ御堂筋線・江坂駅の紅葉庵(もみじあん)です。

 

紅葉庵1.JPG

 

素晴らしき薄味スープに染み込む鴨の旨味・・・詳しい情報は次のリンク先の記事をご覧ください。

 

江坂の紅葉庵(もみじあん)の鴨なん

 

 

番外編 道の駅の能勢うどん

 

そして、鉄道駅近ではないので番外編としましたが、能勢の物産にこだわって作られた能勢地産地消のうどん、「能勢うどん」も素晴らしいです。

 

能勢うどん.JPG

 

ほとんどが、地元名産品を使って作られています。その魂に敬意を表して・・・

 

道の駅の能勢うどん

 

 

 

スポンサーリンク

自宅で美味しいおうどんを。太鼓亭(本社は箕面)のおだしもよしなに・・・

 

●まとめ

 

いかがだったでしょうか。2019年版と合わせて参考いただければ幸いです。

【2019年版】北摂(大阪北部)のうどん屋5選

 

2019年版と合体させた、真の大阪おうどんランキングのようなものも、いずれメインブログ(北摂2025)で取り上げたいと思います。

 

ランチの参考になった!と少しでも思っていただけた場合には、

どうぞクリックいただければ幸いです。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

大阪うどんの保守本流:川福 (中山寺店)

 

非さぬき系の、コシのないツルツル・あっさり出汁うどんを求めて徘徊しています。

 

本日は、「ざるうどん」発祥の川福(本店・心斎橋)の中山寺店をご紹介いたします。

 

 

ちょっとした料亭のような雰囲気の外観です。

 

 

 

 

あげもち むすびセット 950円

 

つるつる麺に深みのあるあっさり出汁。お好みで薬味を。揚げ餅がポイント高いです。

 

懐かしくも洗練された味。・・・この麺は素晴らしい〜〜!!(><)!!

 

 

「コシがあるうどんは良いうどんだ」という風潮に一石を投じたい当ブログとしては、絶賛したいです。つるつるながら素晴らしいのど越し。

 

うどんはのど越しで味わえ!

 

 

昭和天皇・高松宮さまに献上したというだけあります

 

大阪うどんチェーン店の雄、太鼓亭も店舗縮小が続くなど苦しい経営が続き、讃岐系うどんが席巻する現在、川福にはすごく頑張ってもらいたい。

 

お店も割と高級感があり、古典的な味ながらも今風に適応していると思います。ただ、メニューの分かりにくさだけはどうにかならんか。。。だがそれがいいのか・・・?

 

 

本店は心斎橋です(郊外店と比べると高級感はないw)。

 

川福中山寺店は、荒牧バラ公園のすぐ近くです。

テラス式庭園の荒牧バラ園:秋バラの見ごろは10月〜11月!(新ブログ)

 

 

 

川福 中山寺店

(JR中山寺店から徒歩15分程度)
駐車場:有

営業時間:

[月〜金]
11:30〜14:30
17:30〜21:30
[土・日・祝]
11:30〜14:30
17:00〜21:30

定休日なし(年末年始を除く)

 

店内も広くてきれい。ぜひ、”コシのない”つるつるうどんを食べてみてください!

 

 

ランチの参考になった!と少しでも思っていただけた方は

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

箕面桜が丘の老舗家族亭の古典的うどん

JUGEMテーマ:うどん

 

 

本日は、いかにも老舗という感じの箕面桜ヶ丘のうどん屋さんをご紹介いたします。

 

手打ちそば「家族庵」です。

 

そばが売りのお店ですが、うどんを食しますw うどんも自家製手打ち麺です。

 

 

きつねうどん880円。

 

お出汁は良くも悪くも工夫のない昔ながらの懐かしい味。お年寄り好みの感じかな・・・w

ですが、昔ながらの味を続けていけるというのは、王道の味だからでしょう。

 

麺はかなり太目のもちもち。適度にコシのない柔らか麺です。ただ個人的にはもう少しつるつる細麺の方が好きかも・・・

 

ただ、このお出汁には太麺の方が合うと思われます。

 

そして、ふっくらとした「きつね」にしみ込んだ出汁は過去最高レベル。あっさりですが旨味の効いた出汁がすごくお揚げにしみ込んでいます。これはなかなか感動的。

 

 

多分、この麺だと、鍋焼きうどんか味噌煮込みうどんにしたらめちゃくちゃ合いそう。

 

 

もともと池田にあったお店のようです。こういう昔ながらのうどん屋さん(そば屋さん)は残っていって欲しいものです。

 

家族庵

阪急牧落駅から徒歩18分

営業時間:ランチ営業あり、営業時間についてはご確認ください

072-720-2987
定休日:水・木曜日
駐車場:無

 

関連記事:北摂のうどん

 

ランチの参考になった!と少しでも思っていただけた方は

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

 

 

吹田の自家製麺のうどん屋:司

JUGEMテーマ:うどん

 

 

コシのない美味しいうどんを求めて徘徊しています。

 

本日ご紹介するのはJR吹田駅からほど近い吹田のうどん屋「司」です。阪急吹田駅からも徒歩圏内です。

 

 

牛肉入りカレーうどん(850円)。

 

見た目はかなりカレーが濃厚そうですが、関西風出汁がしっかり効いていて、見た目以上にあっさりしています。とろみは濃厚で口の中火傷しそうw

 

麺はモチモチですが適度な柔らかさでかなり好み。カレー出汁の風味がモチモチ麺にしみ込んでいます。

 

カレーうどんとしては、「濃厚もっちり」の太鼓亭のカレーうどんと、「辛み強めだけどアッサリ風味」の新大阪・麺の香の中間ぐらいの感じです。個人的にはどっちかに寄っている方が好みかな〜

 

 

お品書き。

 

 

 

JR吹田駅北側の片山商店街のこの看板が目印。

 

 

 

商店街から少し北側に入った場所にあります。

 

アクセス:

 

うどん 司

JR吹田駅から徒歩3分、阪急吹田駅から徒歩13分程度

営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30)
定休日:日曜日
駐車場:無

 

 

関連記事:北摂のうどん

 

ランチの参考になった!と少しでも思っていただけた方は

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

石橋の70食限定のうどん:初代平成麺業

JUGEMテーマ:うどん

 

 

関西風出汁に、コシのないつるつる麺のおうどんを求める放浪の旅。本日ご紹介するのは、2019年10月に駅名変更となる阪急石橋阪大前駅(旧 石橋駅)すぐ近くの「初代平成麺業」です。

 

 

 

肉かすうどん(950円)。

 

つるつるの細麺が素晴らしい!

 

スープの味はやや醤油強め。関西風あっさりなのですが、少し濃く感じます。肉うどんなので致し方ないか・・・個人的には、もう少し薄味の方が好みです。

 

油かすによって、濃いめのスープの味が更に深まります。

 

 

 

1日70食限定。うどん無くなり次第終了という、潔さ。

 

 

 

「大阪うどん」のちょうちんが素晴らしい。讃岐系に負けず、大阪うどんの系譜を広めていって欲しい。
駅名変更前の「阪急石橋駅」です。いずれ、貴重な写真になるかも。

アクセス

初代平成麺業

阪急石橋阪大前駅から徒歩1分

営業時間:11:00-15:00,  17:30-23:30(麺なくなり次第終了)
定休日:不定
駐車場:無

 

 

こちらもごらんください:【2019年版】北摂(大阪北部)のうどん屋5選

 

ランチの参考になった!と少しでも思っていただけた場合は、

下記クリックをよろしくお願いいたします。

↓↓↓


人気ブログランキング