非北摂地域の駅:弁天町

JUGEMテーマ:大阪

 

 

弁天町。大阪メトロ中央線とJR大阪環状線が交差する交通の要所。

 

200m級の超高層ビルが2本あり、北摂地域からも良く見えます。

 

弁天町の超高層ビルと伊丹空港着陸機。このアングルだと近そうに見えるが、実際には10km以上離れている。

 

こちらは咲州庁舎からの遠景。

 

 

手前の二本の超高層ビルが、左からそれぞれ

・アートホテル大阪ベイタワー(高さ200m, 旧名称:ホテル大阪ベイタワー)

・クロスタワー大阪ベイ(高さ200m)

です。

(左のやや小ぶりな高層ビルは、オークプリオタワーレジデンス 高さ167m)

 

ちなみにその背後にある黒い二本のビルは、中ノ島のフェスティバルタワー。200m級ビルが縦に並ぶ競演。

 

 

 

 

 

弁天町1.JPG

 

大阪メトロ中央線の弁天町駅から東側を向く。阪神高速の間に消えていく中央線のレールが良い。この先は地下へ潜る。

 

 

弁天町2.JPG

 

大阪メトロ中央線弁天町駅ホーム。阪神高速の間に作られている。JR大阪環状線弁天町駅との乗り換え駅です。

 

 

弁天町4.JPG

 

JR大阪環状線弁天町駅ホームから。JRが阪神高速と中央線の下をくぐる構図。地下鉄の方がJRより上にあるというのが面白いです。

 

 

 

弁天町5.JPG

 

ホテル大阪ベイタワーをバックに停車するJR列車。

 

 

弁天町3.JPG

 

クロスタワー大阪ベイ。

 

かつてのこの周囲の名称はORC(大阪リゾートシティ)。副都心を目指して開発されたが、その後鳴かず飛ばずで、大阪の負の遺産としてこのまま埋没していくのか・・・という時代もありました。

 

しかし、2025年大阪万博、IRによる夢洲の開発や、それに付随する大阪ベイエリアの開発で息を吹き返していくことに期待しましょう。高輪ゲートウェイではないですがw、弁天町は大阪ベイエリアのまさにゲートウェイになる可能性を秘めていると勝手に期待しています。

 

 

弁天町・アートホテル大阪ベイタワーのお得な宿泊プランは一休で!

 

ベイエリア関連記事:

・大阪メトロ中央線の延伸予定がある「夢洲」についてはこちらをご覧ください。

・大阪メトロ中央線の終点コスモスクエアのある「咲洲(大阪南港)」についてはこちらをご覧ください。

・大阪港(天保山)の子ども連れで楽しめる「レゴランド・ディスカバリーセンター大阪」についてはこちらをご覧ください。

大阪ベイエリアMICEについてはこちらをご覧ください。

 

 

弁天町エリアの復活に期待!に賛同いただける方は、

下記クリックをどうぞよろしくお願いいたします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

マンハント〜大阪ロケを楽しむ映画

JUGEMテーマ:大阪

 

 

中ノ島バンクス。

IMG_3783.JPG

 

ジョン・ウー監督の映画「マンハント」(2018年)のロケ地となった場所です。

 

 

 

IMG_3785.JPG

 

堂島大橋で高層マンションに挟まれてみる。

 

 

IMG_3788.JPG

 

京阪の入り口の奥に”NAKANOSHIMA BANKS"の看板が。

 

 

IMG_3789.JPG

 

ややアクセスの悪い場所にあることもあってか、人気も多くなく、静かにゆっくりできる雰囲気です。

 

 

 

 

IMG_3790.JPG

 

劇中で銃撃戦を撮影した場所。

 

 

以下、映画「マンハント」の一部内容を含みます(メインストーリーに関するネタバレはありません)。

 

 

 

なんというか、日本映画に育てられたという、ジョン・ウー監督の突っ込みどころ満載の日本愛に満ちたアクション映画です。

公式予告編:http://gaga.ne.jp/manhunt/

 

ご都合主義と「なんでやねん!」という突っ込みだらけの内容ですが、それを熱量で押し切ってしまう感じです(笑)。良くも悪くもハリウッド風。

 

 

のっけから、昭和風の演歌と居酒屋。そこでなぜか中国人の女将が酌をしている(女優さんは韓国人?)。客も店員も全員中国人、なんでやねん!?と思ってたら何故か突然ヤクザが押しかけて来る。訳のわからん世界観。先頭のヤクザが笑い飯の西田に見えてしまうよ(笑) コントみたいで笑けてくる。なんで西田が出てるの?いやいや、西田ちゃうやん!、とかなんとか考えているうちに、「ああ、そういうことね」という感じの展開。ここに至り、はじめは変に思った演歌も芸術に昇華する! 突っ込みどころに気を取られている隙に怒涛の展開! 突っ込みどころ満載も役に立つもんだ。のっけの居酒屋のシーン大好き。キルビル!!

 

そこからメインのロケ地の大阪に移動。あべのハルカスが製薬会社の本社だったり、道頓堀での福山雅治の登場シーンを見て何かミナミの帝王を思い出したり(笑)、山手のお住まいからの外の眺めが大阪城だったり、上本町駅を電車が通過したり、中津のすぐ近くにホームレス街があったり、大阪城から歩いてすぐの大阪駅だったりと、土地勘があるといろいろ突っ込みたくなること山盛りですが、ああ〜何というか、大阪がすごく絵になってる!!

 

やっぱりハリウッドの大作も手掛けた監督の手にかかると大阪も立派なもんだ。特に、中ノ島での水上バイクでのチェイスシーンは、とても日本ロケとは思えないほどの迫力。中ノ島バンクスもお洒落に映っています。

 

これはいいよ〜。細かい突っ込みどころは全て無視して楽しめば最高の娯楽映画と思われます。ロケ地を知っていると、さらに楽しみも倍増します。ロケ地となった大阪府民、奈良県民、岡山県民は絶対に見るべき映画。

 

 

大阪市がここ10年、こういった撮影にも対応できるように法改正を行ってきたことが身を結んだ形です。興行成績がどうだったのかは知りませんが、この映画の最大の功績は、工夫すれば(予算もあれば)日本でもハリウッド大作に匹敵するアクション映画が作れるということ。そして、大阪が映画ロケに耐えうる美しい景観を持っていること。これらを示したことに尽きるでしょう。ジョン・ウー監督にありがとうと言いたい。ちょっとズレてる感じはあるものの、少なくともアメリカ人が撮った変な日本観の映画(ウルヴァリンーSAMURAIなど)みたいにならなくて良かった!

 

細かな点ですが、岡山に移動してから、中国人弁護士の車は岡山ナンバーなのに、追ってきた福山雅治の車がなにわナンバーなのが、芸が細かくて良かった。仏頂面でツンツンしてる福山雅治も、最後までデレずに変な恋愛展開にもならなくて良かった。なお、福山雅治が「大阪府警の者だ」と名乗るたびに、なぜか笑けてくるのは最後まで変わらなかった 笑

 

大阪府民、奈良県民、岡山県民は一家に一つ如何でしょうか!

DVD

 

ブルーレイ

 

 

これが宣伝になって、ハリウッド映画の大阪ロケとかも増えたらいいですね。トランスフォーマーが梅田スカイビルの間をくぐったりするような絵が見てみたい。

 

 

大阪市内だけでなく北摂にもいいロケ地たくさんありますよ!

に賛同いただける方は、是非下記クリックをよろしくお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

新猪名川大橋(ビッグハープ)

JUGEMテーマ:大阪

 

 

新猪名川大橋。通称ビッグハープ。阪神高速道路池田線の一部です。大阪府池田市と兵庫県川西市の境界にあります。

 

IMG_3596.JPG

 

河原からは飛行機がよく見える。下の橋は絹延橋。

 

 

IMG_3573.JPG

 

高層建築物萌え。高さ90mの橋脚です。

 

 

 

IMG_3578.JPG

 

奥行のある構図。

 

 

 

IMG_3575.JPG

 

路地裏から。ノスタルジックな風景との異物感がまた良し。

 

 

IMG_3574.JPG

 

ふもとに辻の碑(能勢街道+余野街道)があります。今でいう国道173号線と423号線の分岐に相当するでしょうか。

 

 

IMG_1672.JPG

 

少し北側に行くと、辻の碑(能勢街道+妙見街道)があります。周囲の様子が変わっても石材は歴史を伝えることができるので良いですね。

 

 

IMG_1671.JPG

 

辻の碑(能勢街道+妙見街道)の少し南側に阪神高速の入り口があります。今も昔も交通の要所。

 

 

猪名川周辺も歴史豊かでいいですね!

に賛同いただける方は是非下記クリックをよろしくお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

中之島の二つの塔

JUGEMテーマ:大阪

 

 

先日のエントリー、「千里中央の二つの塔」

http://hokusetsu2018.jugem.jp/?day=20180810

に続いての二つの塔シリーズ。

 

今回は、中之島フェスティバルタワーです。四ツ橋筋を挟んで東西に、ほぼ同じ高さのビルが並びます。

 

東側が中之島フェスティバルタワー。198.96m。

西側が中之島フェスティバルタワー・ウエスト。199.27m。

所有は朝日新聞社。ともに約200m。よくぞ高さを合わせてくれました。

 

 

 

非対称性(asymmetry)に美を感じる場合もあるが、やはり美の基本は対称性(symmetry)だな〜と思わせてくれる高層ビルです。人はどうして対称性に美を感じるのでしょうね。

 

「美は真なり、真は美なり」

『もっとも美しい対称性』

紀伊国屋書店ウェブストアで購入する

 

 

これを皮切りに、四ツ橋筋の主要な交差点には左右対称性のビルをいくつか並べていくというのはどうでしょうかね?

 

最近、御堂筋のビルの高さ制限も緩和されました。インバウンド(訪日旅行客)増加で慢性的なホテル不足に悩む大阪市内。今後、高層ビル建築需要が高まると思われます。

 

せっかくなので、御堂筋と四ツ橋の一体開発で、街並みを眺めながら御堂筋→四ツ橋筋をぐるっと一周するバスツアーができるように、都市計画を考えてみてはもらえないでしょうか、どなたか!

 

 

東側のビルにはフェスティバルホールがあり、西側のビルの高階層にはホテル・コンラッド大阪(ヒルトングループの最高級ブランド)が入っています。

 

 

 

高層ビルに挟まれる幸せ 笑

 

梅田地区には航空法による高さ制限があるため、近隣では最も高いビルとなります。

 

 

四ツ橋筋への阪急の乗り入れ(西梅田-十三連絡線)も、何気に古くて新しい話題。なにわ筋線への乗り入れと比較検討されているようですので、今後の進展に期待したいです。

 

 

街並み観光ツアーにたえうるような景観を考慮した都市開発を!

に賛同いただける方は下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

 

梅北地下道の現在

JUGEMテーマ:大阪

 

 

 

阪急梅田駅近辺と梅田スカイビルを結ぶ「地下道」。梅田北ヤードの再開発に伴い、様変わりしています。

 

 

 

最近外国人にも大人気の梅田スカイビル。

 

 

 

 

 

西側はまだ地下道が残っています。先行開発によって誕生した「グランフロント大阪」とレトロなトンネルとの対比がシュール過ぎる。

 

 

 

 

上はJR貨物線の残りの部分。このトンネルの撤去はいつの日か・・・

 

 

 

 

建設中のJRなにわ筋線北梅田駅(地下)の工事現場が見えそうで見えません。

 

ここに阪急電車が乗り入れる日は来るのだろうか。阪急の関空方面への乗り入れの話題については、また後日改めて取り上げようと思います。

 

 

阪急のなにわ筋線乗り入れに期待!

に賛同いただける方は下記クリックをよろしくお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1