色鮮やかな箕面勝尾寺の秋の風景

 

 

北摂で紅葉と言えば!箕面ですね。

 

当ブログ的に北摂最強のパワースポットと認定している「勝ち運の寺」勝尾寺も秋の装いとなっています。

 

秋の勝尾寺の風景と、混み具合のプチ情報と合わせてレポートします。

 

 

多宝塔を中心に、紅葉。

 

 

勝尾寺の秋は、「紅葉だけ」ではなく色とりどりです。カラフルです。フレーム内に一体何種類の色があるのでしょうか?

 

 

本堂を背景に、紅葉。

 

 

”ドドン!” 笑

有名な勝尾寺の勝ちダルマ。

 

 

単焦点レンズで背景をぼかしてみる。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?この時期箕面勝尾寺はかなり混み合いますので、行くなら朝いちばんくらいがおすすめです。10時ぐらいまでなら、まずまず空いています。

 

箕面勝尾寺についてはメインブログでまとめていますので、こちらもご参照ください。

勝ち運の寺:箕面勝尾寺は北摂最強のパワースポットかも知れない。

 

 

割と綺麗な写真だった!と少しでも思っていただけた方は

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

 

紅葉と苔の色鮮やかな写真〜茨木市大門寺

JUGEMテーマ:大阪

 

 

紅葉の時期がやってきました。北摂の紅葉の写真シリーズです。

 

本日は、北摂で最も色鮮やかな写真が撮れる場所かも知れない、茨木市の大門寺の写真です。

 

北摂に紅葉の名所は数あれど、ここは苔も美しいお寺・・・そう、苔と紅葉のコラボレーションが見られます。

 

 

 

こんな感じ。鮮やかな緑のじゅうたんの上にもみじの落葉・・・色鮮やかです!

 

 

色とりどりのもみじ。

 

 

 

 

紅葉ばかりの写真もいいのですが、背景に緑があると赤色がぐっと引き締まります。

 

 

 

今年最も色鮮やかな写真が溢れる記事ですw

 

 

 

 

 

再び苔の絨毯。苔も美しい・・・

ちなみに、私が北摂最強の苔寺と思っているのは、能勢の真如寺です。

 

能勢の真如寺は苔の美しい隠れパワースポット(新ブログ)

 

 

 

山門の窓枠構図。

 

 

 

 

 

 

 

本堂は残念ながら再建中です。復活したらそのうちメインブログでも改めてご紹介いたします(北摂2025)。

 

 

 

割と綺麗な写真だった!と少しでも思っていただけた方は

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

建設中の資生堂の大阪茨木工場:2019年11月

JUGEMテーマ:大阪

 

 

久しぶりに資生堂が彩都に建設中の大阪茨木工場を見てきました。

 

同工場は資生堂スキンケア化粧品のマザー工場と位置付けられています。詳しくは過去記事をごらんください。

 

彩都(茨木市)の資生堂スキンケア化粧品マザー工場

 

 

 

建物の骨格ができあがってきています。ちなみに、以前はこんな感じ(↓)でした。

 

IMG_6659.JPG

 

違いが良くわかりますね!

 

彩都といってもモノレールの彩都西駅からはかなり遠いです。彩都の南の外れです。周囲はのどかな茨木市北部の古き良き風景です。

 

 

 

全てが新たに区画された彩都ニュータウンよりも、古い民家の見える場所に建設されるのも地域の歴史を感じれていいような気がします。

 

 

完成したらメインブログ(北摂2025)でまた取り上げます。

 

 

貴重な記録になるかもな〜と少しでも思っていただけた方は

下記クリックをどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

 
人気ブログランキング

梅田スカイビルからの大阪湾の夕景

JUGEMテーマ:空の写真

 

 

梅田スカイビルからの大阪湾の夕景です。

 

日没後に、夕焼けの空の色はどのように変化していくのでしょうか?超広角レンズで撮影しています。空の色の移り変わりをお楽しみください。

 

‘没直後

 

日没直後です。奥に淡路島が見えています。淀川にも空の色が映りこみます。

 

日没5分後

 

日没約5分後。地平線上の「赤とオレンジ」がぐっと広がります。

 

F没10分後

 

ここから空がピンク〜紫に染まり始めます。淀川の水面にもその色の変化が現れます。

 

 

て没15分後

 

色のグラデーションが最も綺麗な時間帯です。

 

テ没20分後

 

日没約20分後。「空の紫色」が最も綺麗な時間帯と思います。川の色の変化にもご注目ください。

 

ζ没25分後

 

かなり夜の帳が下りてきました。街にも電灯がともり始めます。

 

日没30分後

 

肉眼的には空はもっと暗いです。シャッター速度がオートなので、空が実際よりも明るく写っています。街の明かりも増え、夕空と夜景の両方が撮れるようになってくる時間帯ですね。

 

 

いかがでしょうか。日没後の空の色も千変万化です。

 

空の色という観点からはイ、街の夜景も含めた写真としてはГきれいに見えます。

 

気象条件にもよりますが、大阪の空もまだまだ捨てたものじゃないですね。

 

池田城の夕景もあわせてごらんください!

 

 

なかなかきれいな写真だった!と少しでも思っていただけた方は、

下記クリックをどうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

 

 

大阪城の秋の風景と大阪城のレストラン

JUGEMテーマ:大阪

 

 

所用で大阪城近隣を訪れることがありましたので、ついでに秋の風景を撮りました。

 

梅田や御堂筋線沿いが生活の中心となりそうな北摂市民からは、意外と「近くて遠い」大阪城です。大阪城のレストラン情報とあわせてお伝えします。

 

 

色づき始めた樹木と城が映えます。

 

 

カラーの対比が綺麗な一枚です。

 

 

 

大阪ビジネスパーク。高層ビル萌え・・・(●´艸`)ヾ

 

手前の高いビルはクリスタルタワー(高さ157m)。1990年竣工と、バブルの象徴とも言えるでしょうか。奥の二本はTWIN21(高さ157m)、1986年竣工。

 

 

 

色づく葉っぱと大阪城。

 

 

 

石垣。

 

 

大阪城って敷地がかなり広いんだな〜と実感します。

 

 

大阪城とミライザ大阪城。外国人含めて観光客でにぎわっています。10年前にはこんなに外国の観光客いなかったと思います。寂れた大阪城も今となっては懐かしい・・・

 

G20でも大阪城をバックに世界の首脳が写真を撮りました。

 

トランプ大統領のツイッターで公開されたG20大阪サミットのまとめ動画:こちら

 

 

 

ミライザ大阪城。旧陸軍司令部です。安土桃山時代〜江戸時代の遺産である大阪城に、昭和初期のどこか無機質な建造物が並んでいることに違和感も感じますが、これをレストラン等として再利用したというのは素晴らしいアイデアだと思います。

 

大阪城天守閣の目の前、歴史と伝統を感じる空間で味わう上質な料理を提供するクロスフィールド・ウィズ・テラスラウンジ(洋食)や、大阪城を至近に眺めるバーベキューテラス、ブルーバース・ルーフトップテラス(屋上・洋食)などがあります。かつて寂れていた大阪城に思いを馳せながら、今の活況を実感するランチやディナーもいいかも知れませんね!

 

 

一休レストラン:クロスフィールド・ウィズ・テラスラウンジでのお食事の予約をお得に!

一休レストラン:ブルーバース・ルーフトップテラスでのお食事の予約をお得に!

 

 

 

 

 

場内の木々も色づいています。

 

G20サミットの夕食会会場として使用された、大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館での食事も予約可能ですので、何かの記念日に是非利用してみたいものです。ただ、G20以降かなり予約が取りにくくなっているようですが・・・

 

 


一休レストラン:大阪城西の丸庭園・大阪迎賓館(フレンチ)でのお食事の予約をお得に!

 

北摂市民の生活圏からはやや外れている大阪城でのランチやディナーは、「近くて遠い」からこそちょっと特別な感じがしていいかも知れませんね。G20のほとぼりが醒めたころに一度行ってみよう!

 

 

ミライザ大阪城へのアクセス:

 

 

昔の寂れた大阪城も意外と懐かしい!

そう思っていただけた方は下記クリックをよろしくお願いいたします!

↓↓↓


人気ブログランキング